Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

デルタ航空・チェックイン間に合わず→翌日のフライトを追加料金なしで予約できた件!

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

今回は私が実際に体験した飛行機関係のトラブルについて書いていきます。

先日、デルタ航空で日本に帰国したのですが、諸事情によりチェックインに間に合わず当日のフライトを逃してしまいました。

幸運なことに追加料金なしで後続(翌日)のフライトをすぐに予約できたので、その時の解決方法をシェアしていきます。

f:id:Daikie:20200416205925j:plain

飛行機を逃した時の対処法!!

 

 

当日なぜ遅刻したのか

コロナウイルスの影響で帰国しなければならず、日本人の先輩と一緒に帰ることにしました。

理由としては感染しているかも分からない赤の他人と隣の席になるのを防ぐためでもありました。

さて当日、朝7時20分のフライトにアメリカ人の友達の車で向かう予定だったのですが、先輩がなかなか準備が終わらず、かなりギリギリの時間に家を出ることに、、

結局空港に着いたのが飛行機出発の約40分前になってしまいました。

ギリギリ間に合うかと思いきや、チェックインスタッフから厳しい一言 "YOU ARE TOO LATE"

こんな経験したことがなかったので、心臓が飛び出るほど驚きましたし、絶望感で泣きそうになりました笑

さらにカウンターのスタッフのムッとした表情、言い方も厳しく、それが追い討ちをかけるように心にグサグサと刺さります。

もう一度高いお金を払って飛行機を予約しなければならないのかという心配、羽田空港まで有給を取ってまで迎えに来てくれる父親への申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

 

そんな絶望感の中、”YOU HAVE TO REBOOK YOUR FLIGHT" と言われて渡されたのが一枚の紙切れでした。

 

このあとまさかその紙切れが、”救世主”になるとは思ってもいませんでした。

 

まずデルタに電話する

実はその紙切れ、デルタのカスタマーセンターの電話番号が載っているカードでした。

チェックインカウンターのスタッフから、この紙に載っている電話にかけて再予約しなさいと言われ電話をかけることに。(この時点で私は追加料金なしで翌朝のフライトが予約できるとは思っていませんでした。)

f:id:Daikie:20200416211403j:plain

ポケットに入っていたので後日写真を撮りました。

 

電話に対応してくれたのは優しそうな声の女性の方でした。

デルタ「ハローどうかしましたか?」

 

自分「今ちょうどチェックインの時間に遅れてしまって、飛行機に乗れなくなってしまいました。もう一度予約をしたいのですが、、」

 

デルタ「わかりました。ではフライトの予約番号を教えてください。(名前やメアドなど個人情報も聞かれるので事前に準備しておくと良い。)」

 

デルタ「明日全く同じ時間のフライトがありますが、そちらの便を予約してもよろしいでしょうか?」

 

自分「はい、お願いします。ちなみに追加料金などお金はかかりますか?

 

デルタいいえ、かかりません。本日のフライト(飛行機のチケット)と交換する形になるので料金等は発生しません。」

 

自分「Oh, really??? 本当ですか??と念のため再確認。」

 

デルタ「はい、大丈夫です。では明日のフライトに予約致します。」

追加料金なしで全く同じスケジュールの翌朝のフライトを予約することができました!!

 

 

上記の会話はもちろん英語です。

電話が心配の方はゆっくり落ち着いて話せば大丈夫です。

私は飛行機に乗り遅れたことなど今まで一度も経験したことがなかったので、とにかく不安でしたが、なんとかなりました。

皆さんも慌てずに、飛行機の出発時間やチェックインに間に合わない場合は電話して後続のフライトを予約できるか確かめてみましょう。

私の場合は田舎の空港だったので翌日のフライトになりましたが、都内の大きな空港なら当日の続行便を予約できるかもしれません。

 

ここで注意点 航空会社に存在するフラットタイヤルール(遅刻ルール)

あまりは公表されていませんが、各航空会社には遅刻したお客に対してあるルールを設けています。

それがフラットタイヤルール=パンクルールです。

車のタイヤがパンクするなど万が一のアクシデントに対応するため、飛行機の出発時刻から〇〇時間以内に空港に到着すれば、再予約が可能であるというルールです。

暗黙のルールらしく、絶対に保障されているわけではないので、再予約を試みる際は焦らずに丁寧な態度で連絡を取りましょう。

 

以下各航空会社の遅刻ルールです。

以下の英文記事を参考 

How an Airline's Flat-Tire Policy Can Save the Day if You Miss a Flight

 

遅刻することが事前に分かっている場合は、なるべく早くその旨を伝えることが大切です。留学生や旅行者でまだ英語力に自信がなく電話をためらう方もいらっしゃるかもしれませんが、頑張って連絡してみましょう!

また寝坊して何時間も遅刻した場合などは、もう一度チケットを購入しなければならないことになるかと思われます。しかし、それでも電話をかけてみる価値はあります。

私の場合はデルタでラッキーでした。またコロナウイルスの影響により、利用客が少なかったので、全く同じ席まで確保することができ、何事もスムーズにいきました。

 

いかがでしたか?

皆さんの役に少しでも立てればと思います。

友達もウーバーが来なくて飛行機を逃したりと思わぬ事態が突然起こるものです。

少し時間に余裕を持って行動していきましょう。

ではまた!