Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

アメリカで買い物するならアマゾンが超便利!学生なら6ヶ月無料でプライム会員になれる?

こんにちは。いつもブログを見ていただきありがとうございます。

アメリカ留学中のDaikieです。今日は誰もが知っているアマゾン(Amazon) について紹介していきたいと思います。アメリカ留学中の買い物に使って欲しいとても便利なオンラインショッピングサイトであり、大学の周りのお店では手に入らない商品も手に入れることができますよ!では紹介していきます!

 

f:id:Daikie:20200226232037j:plain

オンラインショップの大手!

 

  • アマゾンを使い始めた理由

私の留学先の大学はとても田舎にあり、必要最低限のスーパーマーケットや雑貨店は揃っているのですが、車がないと都心部の大きなお店(ウォルマートやターゲットなど)には行くことができません。スーパーマーケットがあると言っても、アジア食品は少なく、日本食なんて全然ありません。都市部の大学に通っている留学生が本当に羨ましい限りです。というわけで、日本食欲しさにアマゾンを使い始めたのが主な理由の一つです。

 

  • アマゾンおすすめ商品その1:日本食

私がよく買う日本食は、カレーのルー、カップラーメン、インスタントヌードル(もちろん日本のメーカー)、お米(日本で売られている種類と同じもの)、ドレッシング、その他調味料です。保存食ならほとんどのものが揃うでしょう。友達とたこ焼きやお好み焼きを作るときに専用の粉を買ったりもしました。しかし、残念なことに日本食の値段はかなり高めに設定されています。日本から送ってもらう方法もありますが、送料がかなりかかるので、そこは欲しい商品の値段を見てどっちが安いのか考えてみましょう!重たいものは日本から送ると送料が高くつくので、アマゾンで買った方が良いと思います。

 

  • アマゾンおすすめ商品その2:教科書

大学の授業で必ず必要になってくるのが教科書でしょう。大学の本屋さんでも買えますが、アマゾンで買ったほうが安い場合がほとんどです。またアマゾンで教科書をレンタルすることもできます。レンタルするとかなり教科書代を節約することができるので、かなりオススメです。教科書ってせっかく買っても、授業が終われば結局使わないことがほとんどですよね。

 

  • アマゾンおすすめ商品その3:調理道具

調理道具は一人暮らしでは必ず必要になってきます。寮に住んでいてもケトルやホットプレートなどあると便利な調理道具はたくさんあります。ドラーツリー(アメリカの百円ショップ)で包丁やお皿、まな板等、ほとんどのキッチン道具が揃っています。

私はアマゾンで炊飯器、電気コンロ、たこ焼き器を購入しました。

 

f:id:Daikie:20190929175903j:plain

炊飯器、日本と形が違う。30ドルでした。
  • 結論:その他何でも揃う

結論から言うとアマゾンなら何でも揃います。プロテインや自転車の鍵、パーティー用のネクタイ等を購入しました。しかし実際にお店で購入できる商品の方が安い場合もあるので、事前に比べてみる方が良いかもしれません。

 

  • 学生ならプライム会員に6ヶ月間無料でなれる!

この記事を書いている現在、学生のプライム会員(Prime Student)に6ヶ月無料で登録することができます。通常は1週間ほどかかる配達期間が最速2日になったり、送料も合計金額に関係なく無料になります。さらにアマゾンプライムのドラマや映画も見放題です。買い物が特に必要な留学の始めの6ヶ月だけでもプライム会員の機能を堪能することができます。留学先の大学の情報や大学から配布される自分専用のメールアドレス等が必要なのですが、登録もスムーズにいきました。

 

いかがでしたか。田舎や郊外の大学に留学している方、日本食が恋しい方などアマゾンを上手に使ってみてはどうでしょうか?