Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

アメリカ人学生が愛用『グーグルカレンダー』がスケジュール管理に最適な理由とは?

みなさんこんにちは。

アメリカ留学中のDaikieです。今回はアメリカ留学中に使い始めたグーグルカレンダー (Google Calender) について紹介したいと思います。スケジュール管理が得意でも苦手な方にもオススメできる便利機能になります。ではまずはアメリカ留学でのスケジュール管理の大切さについて述べていきたいと思います。

f:id:Daikie:20200226073358j:plain 

  • 忙しい留学生活でスケジュール管理は必須

みなさんはスケジュール帳などを使って日常生活をしっかりと管理できているでしょうか?留学生活は本当に忙しい毎日です。授業、宿題、テスト勉強、クラブ活動、パーティー、友達と出かけたりと充実はしていますが、その分大変です。何か予定を言われて覚えておいたつもりでも、すっかり忘れてしまい他人に迷惑をかけたり、また宿題やクイズの勉強を忘れて成績に悪影響が出てしまったなんて経験があるかもしれません。しっかりと常日頃から何をすべきか分かっていることが留学を成功に導く鍵だと思っています。これは社会人になってからも役立つスキルです。

 

  • グーグルカレンダーとの出会い

毎年年末になると本屋さんにズラーッと新作のスケジュール帳が並びますが、私の場合せっかく買っても長く続かないことがほとんどでした。そして留学開始後も適当な紙に予定を書いては忘れるの繰り返し。。。(かなりだらしないです。)しかしある日、先輩からの大学生活のためのアドバイス会みたいなイベントでグーグルカレンダーが紹介され、「これは怠惰な自分でも続けられそうだ!」と思い、なんと今では使い始めてから3年も経ちます。

 

  • やっと本題、グーグルカレンダーとは?

グーグルカレンダーとは名前の通り、グーグルが提供しているカレンダーアプリ(スケジュール管理アプリ)になります。グーグルアカウント(Gメール)を持っていれば無料で利用することができます。スマホやパソコンで簡単にスケジュールを立てることが可能です。例として私の一週間の予定を見てみましょう。

f:id:Daikie:20200226073528j:plain

スマホのアプリ版

 

また色を変えることもできます。項目ごとの色を変えた方が分かりやすいです。

 

f:id:Daikie:20200226073651j:plain

オンラインクラスを履修したので割と時間割に余裕がありました。

 

青色が授業の時間割、灰色のWork outは筋トレ、オレンジ色はダンスの練習、緑色はサッカーサークル活動、そしてこの週は金曜日にスノーシューイングというアウトドア活動に参加しました。

また好きな時間帯にタッチするだけで、簡単に予定を加えることができます。また授業のように毎週繰り返す予定は、毎週表示されるように設定することも可能です。そうすれば毎回タップして予定を付け加える必要が無くなります。またリマインド機能付きで、私は10分前にスマホの画面にリマインド通知が来るように設定しています。たまーにその10分前の通知に救われます。笑 また、表示されている予定に関係なく、宿題の提出期限などのリマインドを随時設定することも可能です。

例えば、明日の5時に図書館で勉強しようと急に予定が決まった場合も、その場ですぐに予定を確認、追加することができます。

 

  • 他の人のカレンダーと比較、共有することも可能!

他の人のGメールを入力すれば、予定を共有することも可能です。共有するとその人のカレンダーに入力した予定が現れます。また他の人のカレンダーを共有し、予定が合うかどうかチェックすることもできます。

 

最後のアドバイスとしては学期の初めに色んな予定をたくさん入力する場合は、パソコンの方がやりやすいと思います。また留学すると大学用のメールアドレスが配布されますが、グーグルと連携しており、Gメールとしても使えるので新たにアカウントを作る必要もありません。

 

いかがでしたか。グーグルカレンダーはシンプルかつ簡単に操作ができ、スケジュール管理には最適です。またスケジュール帳を持ち歩く必要がなく、スマホ一つで簡単にできるので非常に便利になっています。そして何より多くのアメリカ人が使っているので、グループワークや何か約束をした時に必ず役立つでしょう!ではまた!