Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

アメリカ人はラインなんて使わない。オススメSNS4つを紹介!

こんにちは。

アメリカ留学中のDaikieです。今回はアメリカ人がよく使ってるSNSアプリを紹介していきたいと思います。これさえ覚えておけばアメリカ人の友達と連絡を取る時に困りません!そしてSNSを交換して友達も増やすことができます。最初に言っておきますが、アメリカ人でラインを使っている人は全くいません。国も違えば、使っているSNSも違うのです。

f:id:Daikie:20200225134724p:plain

この中に答えがあります!

では、早速紹介していきます!

フェイスブックアメリカ人のほとんどが持っているアプリと言えるでしょう。日本では若者の間であまり流行っていませんが、アメリカでは必須のアプリです。私もいろんなアプリを使っていますが、フェイスブックで繋がっている友達が一番多いですフェイスブックと連携して使える連絡用のメッセンジャーという機能も利用すればラインのように電話やテキストを送ることができます。フェイスブックではツイッターのように頻繁につぶやいている人はあまり見かけませんが、何か人生で大きなイベントがある時にみなさん更新してますね。(例えば、引っ越し、入学、旅行など。)

フェイスブックの良いところは、将来的にずっと連絡が取れることですフェイスブックで繋がっておけば、もし将来何か縁がある時に、連絡を取り合って再会できるかもしれません。アメリカ人は家族や親戚と繋がるために使っている人も多いようです。とにかく、留学後も連絡を取り続けたい、友達が何をしているのか知りたい方におすすめです。

 

日本でも人気のあるアプリ、インスタグラムはアメリカでも大人気です。ほとんどの人が持っていると言ってよいでしょう。インスタ映えを意識して投稿しているアメリカ人と、全然していない人の差が激しい気がします。ストーリーを更新したり、友達のストーリーに返信して仲良くなることができます。

また、アメリカ留学中の写真を投稿して思い出作りをすることも大切です。

 

  • ワッツアップ (What's Up)

ワッツアップはアメリカ版のラインのようなアプリです。携帯電話番号と連携してテキストを送ったり電話することができます。こちらも使っている人が多いです。

 

  • スナップチャット (Snapchat)

スナップチャットは日本でもアメリカでも人気がありますが、個人的には使っていません。私はインスタのストーリーで十分だと思っているのですが、スナチャの投稿は一度見ると消えてしまうので、投稿を長い間残したくない人にもオススメです。女性の方が多く持っている印象があります。たまににスナチャ持ってる?と聞かれることがあるので持っておいて損はないと思います。

 

日本ではとても人気なツイッターですが、確かにアメリカ人でもやってる人がいます。しかし、友達と繋がるために利用している人は少ない気がします。ちなみに今まで一度もツイッターやってる?とは聞かれたことはありません。

 

  • アメリカの携帯電話番号は持っていた方が良いのか?

最近は留学中でもリーズナブルなSIMカードが増えてきました。アメリカ人はアプリを使わないで電話番号のメッセージ機能を使って連絡を取る人がかなり多いです。また何か緊急時にアメリカの電話番号があれば警察や学校に連絡できるので持っておくことをお勧めします。電話番号を取らない場合はフェイスブックメッセンジャーが連絡を取るには良いと思います。

 

注意点として留学中にアメリカの電話番号取得して、せっかく番号を交換しても帰国後は使えなくなってしまい連絡が取れなくなってしまいます。よってインスタやフェイスブックで友達になっておくことが重要です。私はアメリカで出会った友達に日本や旅行先のタイで会う機会があったりと、SNS上で繋がっておいてよかったなと思う場面が多くありました。

 

いかがでしたか?

私が個人的に愛用しているのはインスタとフェイスブックメッセンジャー付き)、ワッツアップになります。ちなみにSNSと言ってもアメリカでは通じず、英語ではソーシャルメディアと言います。友達を増やすために上手にSNSを使っていきましょう!