Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

アメリカ オレゴン州のガソリンスタンド事情 セルフサービスじゃない?

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

今回はアメリカ、オレゴン州のガソリンスタンド事情について書いていきます。

 

アメリカでオレゴン州ニュージャージー州のみガソリンスタンドをセルフサービス化してないそうです。日本でも店員さんが入れてくれる店舗があったような記憶がありますが、今ではセルフが一般的ですよね。

働ける仕事を増やすことが目的なのかもしれませんが理由は謎です。

ということで、オレゴン州ではガソリンスタンドで車から出る必要はありません。

店員さんにガソリンの種類、量、現金かクレジットカード払いかを伝えるだけです。ちょっと良い気分になれます。チップはしてもしなくても大丈夫かなと思います。友達はチップしてませんが、キープチェンジ(お釣りはいらんよー)と言って走り去ってます。

f:id:Daikie:20200127114741j:plain

写真を拡大してみると。。。

f:id:Daikie:20200127114830j:plain

しっかりとノーセルフサービスと書いてあります。急いでる時はちょっとあれですね。店員さんマイペースなので。

 

  • セルフサービスの場合は?

簡単です。画面の指示に従って操作するだけです。ガソリンの入れ方の動画は多く上がってるので事前にチェックしておきましょう。

埼玉りそな銀行デビットカード使えなかったのでクレジットカードか現金を用意しておきましょう。

わからないことがあったらガソリンスタンドの店内にいるおっちゃんに聞きましょう。アメリカのガソリンスタンドはコンビニみたいのが併設されてます。

 

  • お得なガソリンの入れ方

現金払いがなぜか少し安いことが多いです。アメリカはリッターではなくガロンを単位として使ってるのでわかりにくいです。迷ったら満タンでってお願いしちゃいましょう。

 

  • ガソリンスタンドはトイレもありますよ

トイレに行きたくなったらガソリンスタンドに駆け込みましょう!

 

以上です。話が変わりますが日本の教習所で教えて欲しいことってガソリンの入れ方ですよね。初めてガソリンを入れた時はちょっと困惑しました。

アメリカのガソリンは安いです。車を借りてロードトリップもオススメです。カリフォルニア州を車で一周した記事も書いてますのでぜひチェックしてみてください!

ではまた!