Fラン大学生のアメリカ留学奮闘記

Fラン大学生の留学奮闘記🇺🇸

TOEIC350点、英検3級レベルだった偏差値35のFラン大学生がアメリカの大学に転学し卒業するまでの軌跡(奇跡)を綴るブログ。留学ネタ、留学あるある、留学日記、英語勉強法、アメリカの文化、アメリカ生活で役立つ情報などを発信していきます。💻

アメリカでもついにトイレットペーパーが品薄状態に...”Toilet Paper Crisis”発生(画像あり)

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

今回はコロナウイルスの影響で社会問題化しているトイレットペーパー品切れ現象について書いていきます。

先日の家族ラインで「家にトイレットペーパーが二つしかないから、おばあちゃん家から少しもらってきたりと大変!」と連絡があり日本は大変なことになっていると実感。寮生活の留学生には問題ないかと思いますが、私はキャンパス外に住んでいるので今後多めに買おうと思っています。

 

  • 市内の大型スーパーマーケットにて

日本や世界各国で起きているトイレットペーパー品切れ現象ですが、アメリカの田舎町に留学中の私には無縁の話かと思っていました。しかし、先日中国人の友達とその話をしたところ、もうアメリカでもトイレットペーパーが売れまくって品薄になっていると言っていて驚きました。まさかこんな田舎町で起こるなんて...。私も念のため少し買いだめしようと考えています。

 

そして気になる実際の写真がこちら↓

 

f:id:Daikie:20200308214728j:plain

まだ完全に品切れではありませんが、だいぶ少なくなっています。。

f:id:Daikie:20200308214751j:plain

小さいサイズのお手頃価格なトイレットペーパーは無くなっていました。マスクコーナーの写真はありませんが、そちらも在庫が少なくなっていました。

  • 英語ではToilet Paper Crisisと言う

Crisisは日本語で危機という意味なります。トイレットペーパーの危機(トイレットペーパークライシス!)が世界中で発生しつつあるのです。最近オーストラリアでトイレットペーパーを奪い合う動画が投稿され注目を集めています。もちろんトイレットペーパーに加えてマスクも売れており、アマゾンでも値段の高騰や出荷待ちを目にすることが多くなってきました。僕の友達も先日アマゾンで50個入りのマスクを購入。アメリカではマスクをしている人を見かける機会は滅多にありませんが、もしかするとこれから増えていくかもしれません。日本と異なり、アメリカは天然資源が豊富なのでなんとかなることを願っていますが、急に売れすぎてしまうと物流も生産も追いつけなくて混乱してしまいます。コロナウイルスの影響力は本当に恐ろしいものです。

 

いかがでしたか。

トイレットペーパークライシスはこれからメディアの影響によってさらに加速していくと思われます。みんなが揃って買っていると、その影響で自分も買いたくなってしまうものです。買いだめするだけではなく、必要以上に使わないことも大切です。なるべく早く事態が終息することを願っています。ではまた!

アメリカ・オレゴン州でもついにコロナウイルスの感染者を確認。大学の対応は?

こんにちは、アメリカ留学中のDaikieです。

いつも私のブログを読んでいただいてありがとうございます。今日は流行りに乗ってと言ったら不謹慎ですが、コロナウイルスについての記事になります。私の留学先のオレゴン州でもついにコロナウイルス一人目の感染者が出てしまいました。

 

f:id:Daikie:20200306184558j:plain

日本や中国でのコロナウイルスについてのニュースを見るだけで、アメリカの田舎町に住んでいる私には関係の無い話かと思っていましたが、ウイルスはすぐ近くまで迫ってきています。

オレゴン州北部、都心部ポートランドから近くの町の小学校勤務の方が最初の感染者だそうです。その方は過去に旅行などをしているわけではなく、感染経路が掴めないとのこと

そしてこのブログを投稿した3月6日の時点でオレゴン州では3人の感染者がいるとのことです。感染力の強さからこれから増えていくことが予想されます。

 

  • 大学の対応

私の大学は残念なことに差別的な問題が起こることが多く、つい先日も寮の部屋の外壁にNワード(黒人を侮辱する言葉)が書かれており、大学から注意喚起がありました。コロナウイルスについても、アジア系の学生に向けて、何か変なことを言われた場合は相談や報告してほしいと連絡がきました。アメリカは差別問題が根強く残っている国であると改めて実感します。もちろん、アメリカ人みんながそういう人ではないですし、日本でも外国人が増えていくにあたり、差別問題が深刻になっていくと予想しています。

 

  • 留学生としての今後の懸念

現在、日本政府から韓国と中国からの渡航を制限すると発表がありましたが、アメリカと日本間でも同じことが起こるのではないかと懸念しています。トランプ大統領も日本や韓国からの渡航者の入国制限を視野に入れているそうです。また、アメリカを旅行中の友達から、アメリカの航空会社が日本への直行便をストップするかもしれないと連絡がきました。日本に一時帰国してからアメリカに帰るのが難しくなってしまいそうです。また繰り返しになりますが、アジア人学生に向けての差別も心配しています。

 

  • おまけにVirusの発音の仕方

ウイルスは和製英語なので、アメリカでは全然通じません。カタカナ表記だとヴァイラスとなります。間違えないように気をつけましょう!

 

いかがだったでしょうか。簡単にオレゴン州コロナウイルス事情をまとめてみました。何か重要なことが起きたらまた追記します。ではまた!

 

アメリカで花束を買ってみた!買い方を紹介!チップは必要?

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

今回はアメリカの花屋さんで花束を買ってみたので、買い方などを紹介していきたいと思います!

f:id:Daikie:20200305181252j:plain

 

  • 花束を買うことありますか?

大人になるにつれて花束を買う機会が増えた気がします。大学を卒業する先輩や留学へ飛び立つ友達、誕生日を迎える友達、両親への感謝の気持ちを伝えるときなど、今まで花束を買ってきました。今回はアメリカで友達の誕生日を祝うために花束を買いました。その友達は私が作った料理をいつもすごく美味しいって笑顔で食べてくれて、何度も嬉しい気持ちにさせてくれたのでその感謝の気持ちも込めて。

 

  • 花屋さんに到着して注文してみた。

とりあえずグーグルで家の近くに花屋さんがあるか調べてみると、家から2キロ圏内に3〜4店舗の花屋さんを発見!レビューが良くて家から近いところを選びました。なんだかんだでアメリカの花屋さんで買い物するのは初めての経験です。ちょっと緊張しながら誕生日用にに花束を買いたいと言うと、予算はどのくらい?と言われたので財布に入っていた「30ドルでお願いします。」と伝えました。花束は英語で『Bouquet』です。もしくは『a bunch of flowers』でもオッケーです。僕の地元で1000円でちょっと小さめの可愛い花束を作ってくれる花屋さんを思い出しました。アメリカでも伝える予算によって花束のグレードも変わってきます。もしくは自分で花を選んで、その花の種類、数によって値段が決まるのでしょう。

 

お店はかなり小さくて選べる花の種類が限られていましたが、逆にそれが選びやすかったかもしれません。(下の写真のケージ)色は白色と黄色でお願いしました。また香りつきの花(フレグランス・fragrance)はどう?とオススメもしてくれたので、それも加えました。

 

f:id:Daikie:20200302145017j:plain

最後は手慣れた手つきでお花以外の部分やラッピング、リボン、バッグも付けてくれました。その花束の写真は友達へのプレゼントなので載せませんが気に入ってくれて嬉しかったです。気になる点はラッピングの紙にちょっとシワが寄りやすいかなってことぐらい。チップをした方が良かったのか謎です。

追記チップ渡すのが一般的だそうです。下調べなしで行ったのでわかりませんでした、、優しく接客してくれた店員さん、ごめんなさい。

 

  • お店の店員さんが気さくな方だった!

花屋さんのおばさんがとても気さくな方で話しやすかったです。「〇〇(大学の名前)の大学生?」と聞かれ、「日本からの留学生です。」と伝えると「昔大学生だった頃、美術の授業で日本の庭園について学んで、いつか日本に行って実際に見てみたいのよね〜。」と話してくれました。

留学していると、少しでも日本のことについて知ってる人が多くて「日本人で良かったな〜」と思う場面がたくさんあり、また日本が好きになりました。

 

いかがでしたか?アメリカで誕生日や卒業式などで友達などに花束を買ってみてはどうでしょか?絶対に喜んでくれますよ!ではまた!

 

『アメリカのバス事情』バスって危険?長距離バスの乗り方&自転車の載せ方を紹介!

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

今回はアメリカのバスの事情について書いていきたいと思います。

皆さんは留学中にバスに乗る機会があるでしょうか?都市部だとバスや路面電車、地下鉄など、公共交通機関が発達していますが、田舎だと車がない限りかなり移動に苦労します。しかし郊外でも電車はなくてもバスなら通っているという場所は多いと思います。アメリカのバスは危険なのか、安全なのか乗り方有名なバス会社、おまけに自転車の載せ方なども紹介していきます。 

f:id:Daikie:20200301171414j:plain

https://images.app.goo.gl/CHJiqqdpoerqKipU8

よくアメリカのバスは危険だという話を聞きます。結論から言うと確かに危険度は少し高いかもしれません。なぜかと言うと、バスに乗るのは人は低所得者の割合が多いからです。低所得層の誰もが犯罪を犯すとは限りません。しかし犯罪率が高いのは事実です。アメリカは車社会なので、ある程度お金に余裕があれば、車を所有しているものです。バスの中でスリや変な人に絡まれないように気をつけましょう。

 

  • アメリカで有名な長距離バス「グレイハウンド」

街中を通っているバスの他にも、もちろん長距離バスも通っています。日本でもスキー場や観光地へ向かう長距離観光バスなどがありますよね。アメリカにも同じように「グレイハウンド」と言う長距離バス会社があります。アメリカで一番大規模なバス会社とも言えるくらいアメリカ全土に広がって走っています。グレイハウンドでアメリカ横断もできるらしいです。

 

飛行機より時間はかかりますが、その分安いので私も節約のためによく使っています。バス内は少し汚いこともありますが、トイレがついています。途中で休憩としてコンビニや喫煙所がある場所で止まってくれます。しかし、止まる時間が5〜15分と短いことが多いので、トイレに行ったりする場合はバスの運転手さんに一言声をかけておくと良いかもしれません。こちらのバスも同じく低所得者が使う乗り物になりますので注意は忘れずに、気を抜かないようにしましょう。

 

次はバスのチケットの買い方についてです。インターネットで予約が可能で、時間帯、曜日そしてシーズンによって値段が変わってきます。例えば深夜の時間帯は安かったり、逆にクリスマスやサンクスギビングデーが近くなると値段が高騰します。インターネットでバスのチケットを購入した後は、Eチケット(オンラインチケット)をダウンロードするか、もしくはチケットをプリンターで印刷することができます。私はいつもスマホでEチケットをダウンロードしてバスに乗るときに見せています。持ち物は一つまで無料ですが、それ以上は一つにつき15ドルの追加料金がかかります。重さや大きさにも制限があるので気をつけましょう。

 

  • 自転車を載せられるのか?

公共交通機関の市内バスなどにはバスの先頭に自転車を載せるラックがついています。自転車を分解することなく簡単に乗せることができます。しかしグレイハウンドにはラックがついていないので、自転車を解体する必要があります。普段から輪行に慣れている人は大丈夫かと思います。自転車を乗せるには40ドルほどの追加料金がかかります。自転車を入れる箱も売っていますが、全てのバスステーションに置いてあるわけではないので事前に確認しましょう。私は輪行用の大きなバッグを使ったことがあります。アマゾンで15ドルほどでした。

f:id:Daikie:20171124072405j:plain

私が実際に自転車を載せた時の写真です。

 

いかがでしたか?

私は今まで一度も危険な場面に出くわしたことはありませんが、何が起こるかわからないので気は引き締めておきましょう。少し嫌なイメージを持たせてしまったかもしれませんが、バスの運賃は安いので私もよく使っています。節約しながら旅をするにはオススメです。

ではまた!

セーフウェイでお得に買い物をしよう—会員カードとデジタルクーポンの使い方

こんにちは。アメリカ留学中のDaikieです。

皆さんは留学中どこで買い物をしていますか?今回はアメリカのスーパーマーケット「セーフウェイ」でお得に買い物をする方法を紹介していきます。食品から生活用品まで色々と揃っており、留学中に大変お世話になっています。

f:id:Daikie:20200228210704j:plain

 

  • セーフウェイとは?

皆さんもアメリカ留学中であれば、一度はセーフウェイを見たことがあるのではないでしょうか?セーフウェイはアメリカ西海岸を中心に店舗を進出している大手スーパーマーケットの一つになります。

 

  • お得に買い物する方法その1:セーフウェイカードを作る

会員カードを手に入れるのはかなり簡単です。店員さんに「セーフウェイカードが欲しいです。」と伝えればその場ですぐにもらえます。カードの裏に名前を書く欄があるので記入しておきましょう。もちろん無料で作ることができますよ。

カードを手に入れたらあとはお会計の時にスワイプするだけです。商品価格のタグにクラブプライス(Club Price)と表示してあれば、そちらの値段が適用されます。

 

f:id:Daikie:20200229141548j:plain

 

 

  • お得に買い物をする方法その2:デジタルクーポンを使う

 

デジタルクーポンを使えば、セーフウェイカードを使うよりさらに値段が安くなります。デジタルクーポンの手に入れ方は、まずセーフウェイアプリをダウンロードします。アプリを開いて電話番号等の個人情報を入力すればすぐに使えるようになります。お会計の前にアプリで使いたいクーポンを選択して、マイリストに入れた後にチェック欄をタップすれば完了です。最後にお会計の時にレジで携帯番号を入力すれば、クーポンの割引価格が適用されます。たまに無料の商品もあったりするので定期的にチェックしてみると良いかもしれません。

またお会計の度に携帯電話番号を入力すれば、デジタルクーポンの使用の有無に関わらず1ドル=1ポイントでポイントが貯まっていき、100ポイント貯まるごとに無料で卵やアボカド、りんごジュースなどの商品を無料で手に入れることができます。

 

f:id:Daikie:20200228210555j:plain

まずは使いたいクーポンを選択します。

f:id:Daikie:20200228210615j:plain

マイリストに入れた後、このようにチェックをすればOK。

 

  • お得に買い物をする方法その3:金曜日が安い

毎週金曜日はハッピーフライデーということで、商品がさらに安くなります。赤いタグが付いているのでわかりやすいです。毎週金曜日に買い物をするようにすれば、さらにお金を節約することができるかもしれません。

 

  • お得に買い物をする方法その4:精肉売り場に割引コーナーがある

アメリカといえばやっぱりステーキ、肉!ですよね。鶏肉、豚肉や安めですが、牛肉は部位によってはかなり高いです。アメリカの肉は安いと思っていたのですが、日本とそこまで変わらない気がします。そしてバラ肉など細かく切ってある肉が売ってないのが残念。それはさておき、セーフウェイの精肉売り場の角には必ず値引き品コーナーがあります。消費期限が近いおつとめ品なので、その日に調理するか、冷凍保存しましょう。

 

いかがでしたか?

セーフウェイカードとデジタルクーポンを上手に活用していきましょう!まだセーフウェイに行ったことがない方は一度足を運んでみるのも良いかもしれません。ではまた!

アメリカで買い物するならアマゾンが超便利!学生なら6ヶ月無料でプライム会員になれる?

こんにちは。いつもブログを見ていただきありがとうございます。

アメリカ留学中のDaikieです。今日は誰もが知っているアマゾン(Amazon) について紹介していきたいと思います。アメリカ留学中の買い物に使って欲しいとても便利なオンラインショッピングサイトであり、大学の周りのお店では手に入らない商品も手に入れることができますよ!では紹介していきます!

 

f:id:Daikie:20200226232037j:plain

オンラインショップの大手!

 

  • アマゾンを使い始めた理由

私の留学先の大学はとても田舎にあり、必要最低限のスーパーマーケットや雑貨店は揃っているのですが、車がないと都心部の大きなお店(ウォルマートやターゲットなど)には行くことができません。スーパーマーケットがあると言っても、アジア食品は少なく、日本食なんて全然ありません。都市部の大学に通っている留学生が本当に羨ましい限りです。というわけで、日本食欲しさにアマゾンを使い始めたのが主な理由の一つです。

 

  • アマゾンおすすめ商品その1:日本食

私がよく買う日本食は、カレーのルー、カップラーメン、インスタントヌードル(もちろん日本のメーカー)、お米(日本で売られている種類と同じもの)、ドレッシング、その他調味料です。保存食ならほとんどのものが揃うでしょう。友達とたこ焼きやお好み焼きを作るときに専用の粉を買ったりもしました。しかし、残念なことに日本食の値段はかなり高めに設定されています。日本から送ってもらう方法もありますが、送料がかなりかかるので、そこは欲しい商品の値段を見てどっちが安いのか考えてみましょう!重たいものは日本から送ると送料が高くつくので、アマゾンで買った方が良いと思います。

 

  • アマゾンおすすめ商品その2:教科書

大学の授業で必ず必要になってくるのが教科書でしょう。大学の本屋さんでも買えますが、アマゾンで買ったほうが安い場合がほとんどです。またアマゾンで教科書をレンタルすることもできます。レンタルするとかなり教科書代を節約することができるので、かなりオススメです。教科書ってせっかく買っても、授業が終われば結局使わないことがほとんどですよね。

 

  • アマゾンおすすめ商品その3:調理道具

調理道具は一人暮らしでは必ず必要になってきます。寮に住んでいてもケトルやホットプレートなどあると便利な調理道具はたくさんあります。ドラーツリー(アメリカの百円ショップ)で包丁やお皿、まな板等、ほとんどのキッチン道具が揃っています。

私はアマゾンで炊飯器、電気コンロ、たこ焼き器を購入しました。

 

f:id:Daikie:20190929175903j:plain

炊飯器、日本と形が違う。30ドルでした。
  • 結論:その他何でも揃う

結論から言うとアマゾンなら何でも揃います。プロテインや自転車の鍵、パーティー用のネクタイ等を購入しました。しかし実際にお店で購入できる商品の方が安い場合もあるので、事前に比べてみる方が良いかもしれません。

 

  • 学生ならプライム会員に6ヶ月間無料でなれる!

この記事を書いている現在、学生のプライム会員(Prime Student)に6ヶ月無料で登録することができます。通常は1週間ほどかかる配達期間が最速2日になったり、送料も合計金額に関係なく無料になります。さらにアマゾンプライムのドラマや映画も見放題です。買い物が特に必要な留学の始めの6ヶ月だけでもプライム会員の機能を堪能することができます。留学先の大学の情報や大学から配布される自分専用のメールアドレス等が必要なのですが、登録もスムーズにいきました。

 

いかがでしたか。田舎や郊外の大学に留学している方、日本食が恋しい方などアマゾンを上手に使ってみてはどうでしょうか?

 

アメリカ人学生が愛用『グーグルカレンダー』がスケジュール管理に最適な理由とは?

みなさんこんにちは。

アメリカ留学中のDaikieです。今回はアメリカ留学中に使い始めたグーグルカレンダー (Google Calender) について紹介したいと思います。スケジュール管理が得意でも苦手な方にもオススメできる便利機能になります。ではまずはアメリカ留学でのスケジュール管理の大切さについて述べていきたいと思います。

f:id:Daikie:20200226073358j:plain 

  • 忙しい留学生活でスケジュール管理は必須

みなさんはスケジュール帳などを使って日常生活をしっかりと管理できているでしょうか?留学生活は本当に忙しい毎日です。授業、宿題、テスト勉強、クラブ活動、パーティー、友達と出かけたりと充実はしていますが、その分大変です。何か予定を言われて覚えておいたつもりでも、すっかり忘れてしまい他人に迷惑をかけたり、また宿題やクイズの勉強を忘れて成績に悪影響が出てしまったなんて経験があるかもしれません。しっかりと常日頃から何をすべきか分かっていることが留学を成功に導く鍵だと思っています。これは社会人になってからも役立つスキルです。

 

  • グーグルカレンダーとの出会い

毎年年末になると本屋さんにズラーッと新作のスケジュール帳が並びますが、私の場合せっかく買っても長く続かないことがほとんどでした。そして留学開始後も適当な紙に予定を書いては忘れるの繰り返し。。。(かなりだらしないです。)しかしある日、先輩からの大学生活のためのアドバイス会みたいなイベントでグーグルカレンダーが紹介され、「これは怠惰な自分でも続けられそうだ!」と思い、なんと今では使い始めてから3年も経ちます。

 

  • やっと本題、グーグルカレンダーとは?

グーグルカレンダーとは名前の通り、グーグルが提供しているカレンダーアプリ(スケジュール管理アプリ)になります。グーグルアカウント(Gメール)を持っていれば無料で利用することができます。スマホやパソコンで簡単にスケジュールを立てることが可能です。例として私の一週間の予定を見てみましょう。

f:id:Daikie:20200226073528j:plain

スマホのアプリ版

 

また色を変えることもできます。項目ごとの色を変えた方が分かりやすいです。

 

f:id:Daikie:20200226073651j:plain

オンラインクラスを履修したので割と時間割に余裕がありました。

 

青色が授業の時間割、灰色のWork outは筋トレ、オレンジ色はダンスの練習、緑色はサッカーサークル活動、そしてこの週は金曜日にスノーシューイングというアウトドア活動に参加しました。

また好きな時間帯にタッチするだけで、簡単に予定を加えることができます。また授業のように毎週繰り返す予定は、毎週表示されるように設定することも可能です。そうすれば毎回タップして予定を付け加える必要が無くなります。またリマインド機能付きで、私は10分前にスマホの画面にリマインド通知が来るように設定しています。たまーにその10分前の通知に救われます。笑 また、表示されている予定に関係なく、宿題の提出期限などのリマインドを随時設定することも可能です。

例えば、明日の5時に図書館で勉強しようと急に予定が決まった場合も、その場ですぐに予定を確認、追加することができます。

 

  • 他の人のカレンダーと比較、共有することも可能!

他の人のGメールを入力すれば、予定を共有することも可能です。共有するとその人のカレンダーに入力した予定が現れます。また他の人のカレンダーを共有し、予定が合うかどうかチェックすることもできます。

 

最後のアドバイスとしては学期の初めに色んな予定をたくさん入力する場合は、パソコンの方がやりやすいと思います。また留学すると大学用のメールアドレスが配布されますが、グーグルと連携しており、Gメールとしても使えるので新たにアカウントを作る必要もありません。

 

いかがでしたか。グーグルカレンダーはシンプルかつ簡単に操作ができ、スケジュール管理には最適です。またスケジュール帳を持ち歩く必要がなく、スマホ一つで簡単にできるので非常に便利になっています。そして何より多くのアメリカ人が使っているので、グループワークや何か約束をした時に必ず役立つでしょう!ではまた!